【タブレット破損】データ復旧・写真取り出し

家でもカフェでもどこでもインターネットを楽しむことができるタブレット端末。そのメリットを最大限享受しようとすると、持ち運びによる落下や水没による液体損傷などのトラブルから逃れることはできません。

このページでは破損してしまったタブレットからのデータ復旧、写真などの重要データを取り出す方法をまとめて解説させていただきます。

壊れたタブレットのデータはどうなる?

日本国内で販売されているタブレットはカテゴリー分類が難しいですが、Androidタブレット、Windowsタブレット、iPadが存在しています。これらのタブレットが基本的に壊れたとしてもデータが勝手に消えることはありませんので、ご安心ください。

データが見えなくなっているだけで、データ自体は壊れたデバイス内部に存在しています。そのため焦ることなくこのページにまとめている内容をご確認ください。

【壊れ方別】トラブル対処方法

タブレットの壊れ方によって推奨できる対処方法は異なりますが、共通して言えることがあります。それはまずは自分で何とかしようとしないということです。毎日使っているものなので、自分で解決できるのではないか?とか昔のテレビであれば叩けば直るというようなこともあったかと思いますが、タブレットは精密機器です。まずはここから解説する対処方法をご確認ください。

持ち運んでいる最中に落としてしまって壊れてしまった

物理的なトラブルで最も多いのが手を滑らせてタブレットが落下してしまうことです。それによって液晶画面が真っ暗で何も表示されなくなっているのであれば、タブレットの筐体内部で損傷が激しい可能性があります。

【絶対NG】充電ケーブルは挿さない

画面に何も表示されなくなってしまってどうしてよいかわからない、ということが多いかと思いますが、データが重要な場合には基本的には自分で何もしないことが一番です。特に充電ケーブルなどを差し込むことは絶対にしないでください。液晶画面に何も表示されていないだけで、その他の箇所が故障していないかもしれません。また、タブレットの画面が正常に表示される場合にはバックアップを作成してください。

自動車に踏まれてしまって大破した

自動車に轢かれて大破したタブレットでも、致命的な障害が発生していない限りはデータが取り出せる可能性があります。そのため、データが諦めきれない場合にはデータ復旧専門業者に相談されることをお勧めします。

お風呂で使用していて水没してしまった

お風呂、プールや海などに水没させてしまうということは多いトラブルです。デバイスの水没関連のトラブルで一番回路上のショートが起きやすいのが水没関連のトラブルです。

【絶対NG】充電ケーブルはショートの原因

一度水没させたタブレットに充電ケーブルを挿してしまうと通電しようとしても水分が邪魔をして正常に通電できずに予期せぬ回路を通じて電流が流れ基盤がショートしてしまうことがあります。これにより基板の損傷が激しくなりデータ復旧の成功確率は著しく下がります。

【症状別】トラブル対処法

画面真っ暗だけど電源がついてる

タブレットの画面が真っ暗だけど、電源がついている場合は基本的に何も自分でしないことをお勧めします。ある意味では一番厄介な症状になります。動いているので自分で何とかできると思って操作してしまうことで状況が悪化する可能性があり、特に怖いのが誤タッチによる初期化やパスコードロックがかかってしまうことでデータ復旧難易度が極めて高くなることです。

ロゴマークが表示されて進まない

タブレットの画面にAndroid、Appleのリンゴマーク、Windowsのロゴなどが表示された黒い画面のまま先に進まない、OSが立ち上がらない場合にはソフトウェアによるトラブルが考えられます。もちろん、落下させたり、水没させた後にロゴが表示されて先に進むことができない状態には十分になりえます。

タブレット・OS・メーカー別対処方法

タブレットデバイスからのデータを取り出す方法をより詳しく知りたい方は下記の項目の中からご自身のタブレットのメーカーもしくはOSから、詳しいデータ復旧方法や構造などの仕組みを解説したページをご用意させていただいておりますのでご覧ください。

壊れたiPadからのデータ復旧

タブレットの中でもAppleから販売されているiPadに関してはタブレットからのデータ復旧
よりはiPhoneのデータ復旧に似ています。Androidタブレットのデータ復旧とは異なりますので、詳細に解説している別ページをご覧ください。

【参考】:壊れたiPadからデータ取り出し!復旧業者vs復元ソフト

壊れたSurfaceからのデータ復旧

SurfaceはWindowsOSを搭載したPC型タブレットという新しいコンセプトのタブレットです。Surfaceに関しては他のWindowsタブレットとは異なりますので、別のページにまとめているページをご覧ください。
【参考】:Surface(サーフェス)データ復旧・救出!

壊れたAndroidタブレットからのデータ復旧

AndroidOSを搭載しているタブレットはXperiaやASUS、HUAWEI MatePadなどが人気です。これらのタブレットの内部構造はAndroidを搭載しているスマホに近いので、よろしければAndroidスマホのデータ復旧に関してまとめたページをご覧ください。

【参考】:壊れたandroidからデータ救出!無料ソフトorデータ復元業者

タブレットのデータ復旧はDATASMARTがおすすめ

元埼玉県警捜査一課デジタル捜査班 佐々木成三氏

タブレットのデータ復旧はDATASMARTにご相談ください。iPad、SurfacePro、Xperiaタブレットなどタブレット端末のデータ復旧やパソコンのデータ取り出しなど幅広いデータ復旧業務で得た高い技術でタブレットのデータ復旧率も高い水準で保っています。

店舗情報

住所:〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町8-6
電話番号:050-1744-5752
営業時間:9時00分~18時00分
定休日:土日祝日

まとめ

タブレットが破損してしまっても、データを何とか取り出す方法はおわかりいただけたかと思います。トラブルによって起きた症状によって対処法はほとんど変わりませんし、充電ケーブルを挿さない、無料データ復元ソフトを使用しないなど誤った処置をしなければかなり高い確率でデータを取り出すことができます。

トップへ戻る